忍者ブログ
パース発、水槽飼いらんちゅう(もどき)と池飼いコメットの飼育日記。
カレンダー
04 2020/05 06
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:mameranchu
発信地:西オーストラリア州パース
好きなバンド、歌手:
Muse
Radiohead
Beck Goldsmith
Clint Boge
最新コメント
Re: 初めまして。  [01/17 mameranchu]
初めまして。  [01/16 yuxx]
RE:無題  [11/14 mameranchu]
無題  [11/13 Faberge]
RE: こんばんわ  [07/18 mameranchu]
ブックマーク
[104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ← ランキング参加してます。ぽちっとな。

らんちゅうが2匹、うちに来ました。

昨日アクアショップに行ったのですが、先週末にはすでに入荷されていたらしく、残りは2匹だけだったので、その2匹を買い取りました。とりあえず更紗なのですが、はっきりとした柄ではなく、いつ素赤になってもおかしくない程度の白が腹部に混ざっている感じです。

見た目は何の問題もない個体を買っても、後で寄生虫を抱えていた事が判明したりするので、どのみちトリートメントは徹底的にしなければなりません。なので今回は、アクアショップに行く前に、「明らかに健康に問題アリ」あるいは「体系があまりにもイビツ」でなければ、どんな色合い・大きさのらんちゅうでも2匹買う事に決めていました。

顔の下半分が白い仔は、尾びれの根元近くに白点病より大きな白い点がひとつ付いています。この白点はひれの上下両側に突き出たように付いていて、輸送中にできた怪我(骨折?)に細菌が付いたように見えるため、治療できる可能性が高いと判断し、それを承知で買いました。もう一匹のほうは目に見える異常はありません。

0.3%の塩浴で2週間トリートメントします。夜は冷え込むのでヒーターを20度に設定し、定例どおり念のため吸虫病対策のプラジを投入しました。トリートメント水槽はほとんど水流がないせいか動きがゆっくりですが、のんびり回遊しながら2匹は仲良くしています。

白い点、きれいに消えるかな?次の記事には写真も載せますね。

PR
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ← ランキング参加してます。ぽちっとな。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
修正用パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
このパスワードはコメント投降後に内容を修正する場合必要ですが、
修正することはないと思えば入力不要です。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ [PR]